ゴクウブラック

【ドラゴンボール超】ゴクウブラックが登場してから一気に面白い

2017/03/22

 

 

ドラゴンボール超の未来トランクス編で、強大な敵としてゴクウブラックが登場しました。

新章に突入してから一気に面白い話になってますね。

これぞ、ドラゴンボールですよ!

 

スポンサーリンク

 

ドラゴンボール超の1章、2章は映画の焼き直しでテンション上がらず

僕はドラゴンボール超が始まった去年の7月から毎週欠かさずにドラゴンボール超を見てるんですが、正直なところ、最初の2章(ビルス登場編、ゴールデンフリーザ編)は惰性で見てた感は否めなかったんですよね。

だって、両方とも劇場版の焼き直し。

劇場版はもちのろんでもうすでに見ていたので、「またか」感MAXで見てました。

若干違うところはあったんですけどね、ただストーリー自体がほぼ一緒なので新鮮さが一切なし。

違うのは、作画の丁寧さだけ(笑)

ドラゴンボール超は映画版に比べると作画がやけに雑でしたからね、一時期は作画崩壊とか言われて話題になってましたし。

 

シャンパ編の完全オリジナルストーリーで一気にテンション上がる

なんだなかぁ~って毎週テレビの前でぼやいていた僕でしたが、シャンパ登場の「格闘試合編」で一気にテンションがあがりました。

なんて言ったって完全オリジナルストーリーですから!

ハチャメチャが押し寄せてくるー!的なテンションになりましたね。

最後の悟空VSヒット戦では悟空が超サイヤ人ブルー状態で界王拳を繰り出した時には感動して涙が出そうになりましたよ!

ドラゴンボールはやっぱりこれですね!本当に面白い!

どんな展開になるのか、強大な敵をどうやって倒すのかでハラハラドキドキするのがドラゴンボールでしょう!

ただ、やるかやられるかという緊迫感があんまりなかったのはちょっと物足りなかった。

今までのドラゴンボールは、目の前の敵に勝たなければ地球は滅ぶ、という危機的状況の中で立ち向かっていっていましたよね。

フリーザ、セル、魔神ブウ、みんなそうです。

格闘試合のバトルはすごく面白かったけど、あくまでもゲーム的な試合ですから、負けてしまっても地球が滅ぶなんてことはなかったし。

イメージとしては、チビ悟空の頃の天下一武道会を見ているようでした。

ジャッキー・チュンと決勝戦を戦った時のような感じですね!

ドラゴンボールは天下一武道会が始まってから人気が一気に上がりましたから、たぶんそれを踏襲してドラゴンボール超でも同じように格闘試合をやったと思うんですけども、死線を乗り越えるという展開のドラゴンボールZを見てしまっている状態からすると物足りなさはどうしても拭えなかったです。

 

スポンサーリンク

 

ゴクウブラックでテンションは最高潮に

面白いシャンパ編で一気にワクワク感が出てきて、その状態で今度は謎の敵、ゴクウブラック!

ここで僕のテンションは振りきれております←今ココ

この新章で格闘試合編で物足りなかった部分を完全に埋めてくれた感じです。

危機的状況にあるのは現代ではなく未来ですが、ゴクウブラックという強敵が現れ、この敵に勝たなければ地球は滅ぼされてしまう。

ドラゴンボールZで何度も直面したシリアスな状況が再現されています。

しかもゴクウブラック編が面白いのが、シリアスな面+ミステリアスな面もあって想像をかきたててくれるというところ。

現在最大の敵であるゴクウブラックの素性がまだ一切わからない。

しかも見た目は悟空にそっくり。

こんなん、見てる方としては妄想が膨らみまくりすぎますよね!

ゴクウブラックはなんなのか?破壊神?界王神?ターレス?はたまた未来の悟天!?

こんな風に考えるのってホントに面白いです!

シリアス展開に加えてこうやって考えさせられる内容になっているのは、もしかしたら今までのドラゴンボールを超えてるんじゃないでしょうか??

 

ゴクウブラック編の今後に期待!!

最近は去年の2倍くらい、次の日曜が楽しみでしょうがないです。

仕事も手につきません(笑)

それくらいドラゴンボールが好きなファンからすると、ぜひこのままの調子でストーリーを展開していってほしいなとおもいますね。

だんだんゴクウブラックの正体も明かされてくると思うので、これからも楽しみにしたいと思います!

 

■ゴクウブラックについての関連記事も要チェック!

スポンサーリンク

 

 

ところで・・・

ドラゴンボール超は週に1回なのでそれ見ちゃうと来週まで暇ですよね(^_^;)

なので僕はこれで暇つぶししています。

>>無料で出来る来週までの暇つぶし3選

むしろ最近はこっちがメインになりつつあるのがたまにキズでございます・・・(笑)

-ゴクウブラック