ゴクウブラック

ドラゴンボール超 ゴクウブラックの正体は心臓病の悟空?

2017/03/22

ドラゴンボール超の50話にゴクウブラックの正体についてのヒントが盛りだくさんでしたね〜!

またもや、今までのドラゴンボールシリーズの伏線が関わってくるような感じになってました。

ドラゴンボール超50話の内容から考えると、ゴクウブラックの正体、実は過去心臓病であの世へ行った悟空なんじゃないか!?という大胆予想が出来そうです。

 

スポンサーリンク

 

【ドラゴンボール超】心臓病の悟空についておさらい

 

心臓病の悟空、と聞いてピンとくるのは昔からのドラゴンボールファンの方だけでドラゴンボール超から見だした、もしくは昔のシリーズはあんまり覚えてないという人のために、どんな内容だったのかおさらいしていきますね。

未来トランクスのいる世界では、悟空は人造人間が現れる前に心臓病でこの世を去っているんです。

フリーザとの戦いでナメック星が破壊されまずが、九死に一生を得て爆発の間際に悟空はナメック星を脱出、そしてヤードラット星にたどり着き、そこの住民に瞬間移動を教えてもらい地球に帰還します。

 

 

ただ悟空はこの時にウィルス性の心臓病を患ってしまい、地球に帰還してまもなくこの世を去ります。

悟空がいなくなったあと、人造人間があらわれて世界をめちゃくちゃにしてそこから未来トランクスの世界に突入していきます。

その未来を変えようと、未来トランクスは心臓病の薬を持って過去に行き悟空を助けます。

この未来トランクスの行動によって、悟空が生きている世界と悟空が心臓病に倒れた世界のパラレルワールドが出来上がるったという流れです。

 

【ドラゴンボール超】ゴクウブラックが現れたのは悟空がいなくなった世界

ゴクウブラックが現れたのは、悟空が心臓病に倒れた未来トランクスのいる世界ですよね。

となると、その時代には悟空はこの世にいないはず。

なのに悟空と同じ見た目をするゴクウブラックが現れた・・・

ここには何かの因果関係がありそうです。

 

【ドラゴンボール超】ゴクウブラックの正体は心臓病で倒れた悟空である決定的な理由

上に書いたことに加えてゴクウブラックが未来の悟空であるという決定的な理由があります。

それが、50話の作中で描かれていた、ゴクウブラックが胸元を抑えるシーン。

 

悟空と対戦をしている時から、ダメージを食らった時に胸元を抑えて苦しそうにすることがありました。

「この痛みがまた私を強くする・・・」

悟空はそれに対して「おめぇ気持ちわりいぞ!」言っていましたね(笑)

これからわかるのは、ゴクウブラックの身体は以前心臓病を患っていたのではないか?ということが予想出来ると思います。

そして「私を強くする」と言うのは、ピンチになればなるほどパワーアップするというサイヤ人ならではの特徴のことを言っているんじゃないかと思います。

サイヤ人は瀕死になってそこから復活すると戦闘力が倍増するという特性があるので、ナメック星でベジータが自分をパワーアップさせるために、クリリンにわざと自分に攻撃させるようにしていましたね。

 

スポンサーリンク

 

【ドラゴンボール超】なぜ心臓病であの世へ行った悟空の身体が復活した?

ここまで予想した場合、どうやって心臓病でこの世を去った悟空の身体が復活したのか、ということに疑問が残ります。

ゴクウブラックは悟空が生き返った人物なのか?と言ったら単純にそうというわけではなさそうです。

考えられるのは、悟空の身体を誰かが乗っ取った、もしくは操っているのではないかということ。

ゴクウブラックの性格や言葉遣いが全く悟空のキャラじゃないので、こう考えるのが違和感ないです。

悟空の身体をのっとってゴクウブラックにした人物が誰かということについては、今の段階だと一番あやしいのは「界王神ザマス」だと思います。

それについてはまた別の記事で詳しく書いていきたいと思います。

 

【ドラゴンボール超】ゴクウブラックの正体は心臓病になった悟空?についてのまとめ

お話が進むに連れて、だんだんゴクウブラックがどんな人物なのかということが明らかになってきましたね!

ここまで書いたことはあくまでも予想の域を出ないものですが、考えられる理由もあるので可能性としてはかなり高いのではないかと思います。

これからの展開もますます面白くなってきそうです!!

 

スポンサーリンク

ところで・・・

ドラゴンボール超は週に1回なのでそれ見ちゃうと来週まで暇ですよね(^_^;)

なので僕はこれで暇つぶししています。

>>無料で出来る来週までの暇つぶし3選

むしろ最近はこっちがメインになりつつあるのがたまにキズでございます・・・(笑)

-ゴクウブラック