キャラ

ドラゴンボール超 大神官がウィスやヴァドスの父という事

2017/03/29

 

ドラゴンボール超が始まり様々なストーリーが展開され、今度は宇宙消滅を賭けた宇宙サバイバル編が展開されていますが、そこで全宇宙の破壊神と天使が一斉に顔を合わせました。

 

未来トランクス編で明らかになった事の1つは大神官はウィスの父であるという事です。

 

ウィスの父であるという事はヴァドスの父であるということでもあります。

 

ウィスとヴァドスは姉弟という事はすでに明らかになっている事ですが、大神官にとって他の宇宙の天使とはどういう関係なのか?そして大神官には固有の名前があるのかを考察していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

ドラゴンボール超 大神官は他の宇宙の天使の父であるのか?

 

ウィスとヴァドスと大神官の共通点は肌の色や天使の輪っかとか似ているところがいくつかあります。

 

そして他の宇宙の天使も同じく肌の色も輪っかもあるので全員身内ではないかと考えられます。

 

今現在、明らかになっているのは、ウィスとヴァドスを除けば第11宇宙の天使のツインテールが特徴のマルカリータという天使です。

 

マルカリータは見た目も幼く背も低い為余り強そうに見えませんが、天使と言う位置付けなので、破壊神達よりは実力は上なのではないかと思われます。

 

そのマルカリータも大神官と似ている容姿をしてますのでおそらく大神官の子供ではないかと思われます。

 

そうなりますと他の宇宙の天使達も大神官と似ている容姿をしているのできっと天使の全員が大神官の子供だと思います。

 

もしくは子供ではないとなると天使という種族があってその種族に生まれれば強制的に破壊神の付き人にならなければいけないという掟があるのかもしれません。

 

天使はみんな似たような容姿をしているのに対し破壊神は似ているのはビルスとシャンパだけであり他の破壊神全くと言っていいほど似ていません。

 

天使や破壊神の戦闘力について考察したこちらの記事も参考に。

 

◆関連記事→ドラゴンボール超 宇宙サバイバル編 神&天使の戦闘力は?

 

たまにウィスが悟空に次の破壊神になるように語りかける時があるのですが、破壊神は種族ではなく、破壊神の素質がある人物がスカウトされて破壊神になるものと思います。

 

その破壊神は界王神と命が連動しており、界王神が死ねば破壊神も死に、破壊神が死ねば界王神も死ぬ事になります。

 

そして破壊神が死ねば天使は次の破壊神が決まるまで機能を停止するという特徴があります。

 

天使は死ぬことがないと今のところそういう解釈が出来ます。

 

そもそも破壊神でさえ天使には敵わないのですから他人の手によって天使が殺されるという事はまずはないと思われますね。

 

しかし全王が何かの拍子で大神官を倒してしまえばどうなるのかも気になりますが、全王は全てを大神官に委ねてるというイメージが強いので今のところ全王が大神官を亡き者にするという事は考えられません。

 

スポンサーリンク

 

ドラゴンボール超 大神官の固有の名前はあるのか?

 

第6、7、11宇宙の天使の名前が今のところ明らかになっています。

 

第6宇宙の天使がヴァドスで第7宇宙天使がウィスで第11宇宙の天使がマルカリータです。

 

ウィスはウィスキーから由来しておりヴァドスはカルヴァドスというお酒が由来しております。

 

マルカリータはマルガリータというカクテルから名前の由来が来ていると思われます。

 

実際破壊神も全員がお酒の名前が由来となっており、破壊神以上の神はみんなお酒の名前が由来となっています。

 

そうしたら大神官の名前もお酒由来と思われますがまだ明らかになっていません。

 

調べてみたのですがどこにもまだ大神官の中でも名前が好評されてないですし、今後も公表されるかわかりませんが、きっと今までに通りお酒の名前だと思われます。

 

まだまだ謎が深い宇宙サバイバル編ですが、今後の展開に目が離せません!

 

スポンサーリンク

 

◆大神官についての関連記事も合わせてチェック!!

ドラゴンボール超 大神官の戦闘力と立ち位置は?

ドラゴンボール超 大神官黒幕説!?怪しい・・なぜ?

ところで・・・

ドラゴンボール超は週に1回なのでそれ見ちゃうと来週まで暇ですよね(^_^;)

なので僕はこれで暇つぶししています。

>>無料で出来る来週までの暇つぶし3選

むしろ最近はこっちがメインになりつつあるのがたまにキズでございます・・・(笑)

-キャラ