ネタバレ感想

ドラゴンボール超 ネタバレ最新121話!第三宇宙の究極四体合体!

 

ドラゴンボール超 ネタバレ最新121話!第三宇宙の究極四体合体!

 

みなさんこんにちは!早速ですが121話の最新のネタバレを紹介したいと思います。

120話はすでに次回予告が流れているので何となく雰囲気で内容を察することができると思いますが、それ以降の話はまだ映像では出ていませんね。

しかしジャンプなどでタイトルなどが発表されているので私はその少ない情報から物語の展開を考察して最新のネタバレを公開したいと思います。

121話の最新のネタバレとそれ以降の力の大会の進み方などを自分なりに調べてみましたのでお付き合いお願いします!

 

スポンサーリンク

 

ドラゴンボール超 121話の最新のネタバレ内容と展開予想

121話のタイトルが「総力戦!究極の四体合体VS第七宇宙総攻撃!!」となっています。

120話で第三宇宙の戦士が三体合体して第七宇宙を手こずらせるのですが、さらに増えて四体合体で第七宇宙を恐怖に陥れると思わせる内容ですね、

三体合体する戦士がボラレータとパンチアとコイツカイですが、生き残りが後パパロニとビアラです。

 

そのうちの一人が合体すると思われますがたぶんビアラだと思われます。

パパロニにはどうみても人間ですし、とても戦えるとは思えませんね。

ビアラはロボットに見えますが、腕とか脚は人間っぽい感じがするのでもしかしたら改造人間かもしれませんね。

しかも第七宇宙の総攻撃というくらいですからとんでもない強さなのは予想できます。

 

悟空の体力が限界に近いのを抜きにしても悟飯や17号、18号をもってしても苦戦するので強さのレベルは悟空の超サイヤ人ブルー以上なのが想像できます。

ベジータとフリーザが協力して戦うことは考えにくいので悟飯と17号と18号とボロボロの悟空が手を組んで戦うと思われます。

もしかしたら第七宇宙の誰かが脱落してしまうかもしれませんね。

18号が足を怪我している描写が前にあったので18号あたりが脱落する可能性が一番高いでしょう。

 

四体合体ということなのできっと第六宇宙のマゲッタのように体がカッチカチで打撃が通らない戦い方をするのではないでしょうか。

マゲッタのように悪口に弱いとかの弱点もなさそうなので相当苦戦する為激しくドラゴンボールらしいバトルが見れるのではないでしょうか。

残り時間も少なくなってきているので121話で第三宇宙VS第七宇宙は終わるかもしれませんね。

まだまだ強敵が残っていますし、しかもフリーザが今まで大人しくしているのも不気味ですね。

 

スポンサーリンク

 

ドラゴンボール超 力の大会の今後の展開は?

力の大会もクライマックスに近づき残された宇宙は残り僅かとなりましたね。

圧倒的な強さを誇るジレンを筆頭にトッポも相当な実力者であることは間違いありません。

 

そしてフリーザがどう動くのかも注目です。

第七宇宙代表とはいえ悟空達を恐怖のドン底に陥れた過去のある敵ですからこのまま大人しくしているとは思えませんね。

もしかしたら悟空達の本当の敵はジレンではなく味方に付いているフリーザだという事も十分ありえます。

純粋な強さは勿論のこと、卑劣さや残虐さでは今までの中で最強にして最悪であると個人的に思います。

 

復活のF編では味方を使って不意打ちしたり、最後の最後で負けたフリして地球を破壊したりと何ともフリーザらしい所も見せてくれましたから。

悟空達がやっとの思いでジレン達を弱らせてからまずは味方から蹴落として、ボロボロのジレンを最後に片付ける作戦もあるかもしれないですね。

 

なぜ味方を先に蹴落とすのかというと生き残った人数が多い宇宙が生き残りスーパードラゴンボールを貰えるというルールですので、賞品を独り占めできませんよね。

まぁそこまでやってしまったら流石のビルスも黙ってはないでしょうけど。

 

これはあくまで予想ですので参考までにして頂けたらと思います。

いよいよクライマックスに近づいた力の大会ですがまだまだ目が離せませんのでドラゴンボール超を楽しみましょう!

 

スポンサーリンク

ところで・・・

ドラゴンボール超は週に1回なのでそれ見ちゃうと来週まで暇ですよね(^_^;)

なので僕はこれで暇つぶししています。

>>無料で出来る来週までの暇つぶし3選

むしろ最近はこっちがメインになりつつあるのがたまにキズでございます・・・(笑)

-ネタバレ感想